お得にする為のポイント

大事なのは設置会社!太陽光パネルのメーカー選びよりも大事な3つの理由

太陽光パネルを設置するなら設置会社の選択が大事!

太陽光パネルを設置する場合、どうせなら良いものを安く取りつけたいですよね。

なので、初めに調べる時に、まずは各メーカーのカタログをもらってくるという人も多いと思います。

ただ、太陽光発電で本当に調べるべきなのは、メーカーや商品ではなく、設置を依頼する会社になります。

かえるくん
もちろん、メーカーや商品も大事な部分になるよ。
それ以上に設置会社が大事になってくるという事だね。
うさぎちゃん

そこで、今回は「なぜ設置会社選びが大事なのか」を3つの理由で説明します。

複数社に見積もり依頼をする理由は、これらにあるといってもいいと思います。

設置会社選びが大事な3つの理由

太陽光発電を始めるには、設置会社を選ぶことが大事となります。

その理由は、主に次の3つ部分があるからです。

これらによって実際の費用やサービスが全然違ってきます。

設置会社選びが大事な理由

  1. 太陽光パネルの設置費用が大きく変わるから
  2. 保証の内容や期間がそれぞれ違うから
  3. 取り扱っているメーカーが決まっているから

他にも「工事の丁寧さ」や「今後も会社が存続できるか」なども重要ではあります。

ただ、それらの部分は実際にはわからない事なので、確実にわかる上記の3つをしっかり調べる必要があるといえます。

太陽光パネルの設置費用

言うまでもない設置費用の違いですが、本当に全然違います

僕の場合は、会社によって数十万円違ってきました。

また、いくつか見積もりを貰うとわかるのですが、「この商品だからいくらになる」という単純なものではないです。

メーカーや商品をいくら調べても、そもそも設置会社で合計金額が全然違うので意味がほとんどなかったります。

なので、設置費用の安い会社を選ぶことが重要になってきます

設置費用については、こちらの記事も参考に見てみてください。

参考
その設置費用は本当にお得?見積もりで確認するべき5つのポイント

続きを見る

保証の内容や期間

次に保証についてですが、各メーカーである程度の保証があるので、基本的な部分はそれぞれ似ていると思います。

なので、ぱっと見ではなかなか判別がむずかしいです。

何に対して」「何年間」「どんな内容」の保証があるのかをしっかりと見ておきましょう。

ほとんどの会社だと、メーカー保証にプラスの保証内容がついてきます。

保証内容も設置費用に含まれてくると思うので、価格と内容のバランスを考えることが重要です。

こちらについては、また別記事で詳細を書いていきます。

取り扱っているメーカー

3つ目ですが、設置会社で取り扱っている太陽光パネルのメーカーの違いがあります。

パナソニックなどの大手メーカーについては、ほとんどの会社で取り扱っているので基本的には問題ないです。

ただ、海外メーカーだと、A社あるいはB社しか扱っていないということもありますので、できる限り専門の会社に頼んだ方が選択は多くなります

例えば、新築時に追加オプションで頼むと、決まったメーカーの商品しか選べなかったりします。

太陽光パネルもメーカーでの価格・性能差はあるので、取り扱いメーカーが何なのかも重要な部分です。

なので、依頼する場合は、主要なメーカーは扱っている会社に頼む方が、あとで後悔をしにくいと思います。

太陽光パネルのメーカーと設置会社の違いは?

少し間違いがちな部分(?)になりますが、太陽光パネルのメーカーと設置会社は基本的には完全に違う会社になります。

わかりやすく携帯電話の例でいうと、アップルやサムソンが「メーカー」、ドコモやauなどが「設置会社」みたいな感じですね。

なので、「性能などはメーカーの商品」によって、「費用やサービスは設置会社」によって変わってきます

かえるくん
先ほどいったように、設置会社で取り扱うメーカーは決まっているんだよ。
だから設置会社選びが重要なんだね。
うさぎちゃん

商品の特性については、専門家から話を聞いた方が理解できるので、商品の選択は設置会社の後でいいと思います。

実際にやり取りをするのも、基本的には設置会社だけになるので余計にそうなりますね。

設置会社はどんな会社なのか

太陽光パネルのメーカーについては、国内では「パナソニック」や「三菱電機」、海外では「Qセルズ」や「カナディアンソーラー」など、調べれば商品特性などもわかります。

ただ、設置会社については、多すぎるのでそれぞれの特長などもわかりにくいと思います。

というのも、専門の会社だけでなく、電気屋やホームセンターなどいろんな会社が窓口としてあるからです。

すべてがそうではありませんが、それぞれの特長は次のような感じかなと思ってます。

設置会社の特長

  1. 太陽光の専門会社:「費用が安い」・「取り扱いメーカーが多い」
  2. 家の住宅メーカー:「手間がかからない」・「家の状況をよく知っている」
  3. 電気屋やホームセンター:「会社がしっかりしている」・「騙されにくい」

太陽光の専門会社は、工事を担当しているのも自社の場合が多いので、他と比べて設置費用が安くすんできます。

住宅メーカーは、これから新築で建てる場合に、建築と一緒にできるので手間が省けるのがいい部分です。

電気屋やホームセンターは、工事は他の会社になるので、設置費用は専門会社と比べて高くなるものの、これから先も会社が倒産しにくいという安心感があります。

おすすめは専門会社ですが、実際の見積もり時の条件によっては、大手の電気屋などもありだと思います。

複数の会社から比較しよう

設置会社を選ぶことは、太陽光発電を始める上で1番重要な部分といってもいいです。

だからこそですが、1社で1つの見積もりで契約することは絶対やめた方がいいと思っています。

正直、見積もりを貰うのって、やり取りとか考えると面倒です。

そして、面談したり調べたりしていると、やっぱり結構な時間を取られます。

ただ、他の記事でも書きましたが、僕の場合は数十万円変わったので、時給換算すると数万円レベルになります

面倒くさがらず、しっかりじっくりと検討してことは本当に大事です。

あとで後悔しないように設置会社の見極めをしていきましょう。

\見積りは無料!/

太陽光発電の一括見積りはコチラ

※依頼は3社以上を目安にしましょう。

おすすめの一括見積もりサイト

-お得にする為のポイント

© 2020 太陽光発電でお得に節約生活